ABOUT ROOM 1015

ROOM1015は、ロンドンでプロのロックミュージシャンとしての経験も持つDr.Mikeが、2015年にパリで設立したフレグランスブランドです。子どもの頃、父親から貰ったギターケースを開けた瞬間を表現した"ELECTRIC WOOD"や、タトゥーが入った肌にインスパイアされてできた”ATRAMENTAL”など、音楽とファッションを愛するDr.Mikeだからこそ生み出せる、ユニークでありながらも誰もが想像できるシーンを表した香りが魅力的です。

What is ROOM1015?

The Rolling StonesやThe Whoなどのバンドがライブの後に愛用していたことで有名な、LAのハイアットホテル 1015号室がROOM1015というブランド名の由来となりました。
Dr.Mikeは、過激なロックの美学やセレブのオーラ、そしてステージのライティングに影響を受け、香りを創り出しています。